古いCM保管庫

手元にある古い広告画像などを公開していきます。

Sinclair ZX81(シンクレアZX81)

1982年、NHK趣味講座「マイコン入門」のテキスト掲載の広告です。イギリスのシンクレア・リサーチが1981年に発売した、CPUにZ80を搭載した家庭用8bitパソコンです。

 

シンクレアZX81の広告/マイコン入門 1982年テキスト

シンクレアZX81の広告/マイコン入門 1982年テキスト

NHKが放送していたテレビ講座マイコン入門」で使われているNECPC-8001というパソコンが168,000円だった当時、日本では、破格の37,800円で三井物産が発売していたPCです。

詳しいスペックや逸話はWikipediaに詳しく書かれています。

 広告の右の方、「主な仕様」の下にある文章が当時のまだパソコン自体が普及していない状況でこれを売るのに苦戦している様子が垣間見られます。

もし、これらが理解できなくてもお気になさらないでください。シンクレアZX81を使っていくうちにわかるようになります。

プログラミングがわかる人は、このパソコンのメインメモリーが「1キロバイト」ということから、当時のプログラミングがいかに大変で工夫の要るものだったかが推測できるかと……。

シンクレアZX81 / 「マイコン入門」テキスト 1982年

こちらのスタイルの広告もありました。説明文の中に、使えない命令についての説明があるのが今の広告と全く視点、対象読者が違っている点ですね。
 

なぜか、今も後続機種「シンクレアZXスペクトラム」のロゴをつけたTシャツが売られてます